ご利用案内

利用に際して

  • ご利用の約1ヶ月前までに、当センター係員と催物に関する詳細な打合せをお願い致します。
  • 各部屋には標準レイアウトがございます。(標準レイアウトはフロアマップページの各部屋ページをご参照ください。)
    標準以外のレイアウトをご希望の場合は、有料で設営を承りますのでお申し付けください。(お客様ご自身でのレイアウト変更も可能です。催物終了後は、原状にお戻しいただく必要がございます。)
  • 館内での喫煙、大ホールでの飲食はできません。
  • 施設、備品等を損傷または紛失したときは、弁償していただきます。

注意事項

利用権の譲渡の禁止

利用承認を受けた施設・設備を、利用目的以外で利用したり、利用権の譲渡・転貸をしたりすることはできません。

利用を許可できない場合

管理上支障を及ぼすおそれがあるとき等は利用を許可できません。

利用許可の取り消し

公序良俗に反すると認められるときは利用を許可できません。
利用の目的を偽って許可を受けたとき、法令または公序良俗に反するおそれがあるとき等は、許可を取り消すことがあります。

禁止行為(共通 会議棟・展示棟)

  1. 風紀を乱したり他のお客様の迷惑となる行為
  2. 施設を汚損し、または毀損する恐れのあるもの
  3. 承認を得ない寄附の募集、物品の販売または飲食物の提供
  4. 危険物、動物(福祉犬を除く)や、他人に迷惑・危害を加えるおそれのある物品の持ち込み
  5. 館内備品の無断での移動
  6. 会館の管理上、支障を及ぼす行為
  7. 無断での火気の使用
  8. 火炎、煙等を発するもの
  9. 著しく音響、振動、塵埃、臭気を発するもの
  10. その他法令および仙台国際センターに関する条例規則等に反すること
利用の制限について

本施設は、条例に基づき「暴力団の利益となる利用」を許可しません。また許可した後に、「暴力団の利益となる利用」であることが判明した場合は、利用を取消し、または利用を停止します。
なお、暴力団の利益となる利用を制限するため、利用の許可等の決定に当たり、必要と認める場合には、宮城県警察本部に照会する場合があります。

喫煙について

健康増進法の施行に伴い、館内は全館禁煙となっています。喫煙の際は、屋外に設置されている喫煙コーナーをご利用ください。

飲食について

センター内の飲食施設はカフェ1ヶ所(84席+ヒップバー12席)です。
大ホールを除く会議室内での飲食は可能です。また、ケータリング業者については登録制となっておりますので、センターで飲食の提供を行う場合は、センター係員にご確認をお願いいたします。

持ち込み品について

展示物を含む持ち込み品については、利用者が責任をもって管理するようお願いいたします。
特に貴重品等の展示については、万が一に備え、保険に加入されることをお勧めいたします。

ゴミについて

ゴミは持ち帰るか、営業用ゴミ袋に入れ、会議棟地下駐車場のゴミ置き場においてください。
営業用ゴミ袋は1階カフェ「リーフ」(1枚 税込み250円)で販売しております。

搬出入について

会議棟 大ホール・展示棟 展示室を除いては、搬出入専用スペースはございませんので、他の会場で搬出入車両の駐車が必要な場合は、センター係員にご相談ください。
特に展示・レセプションホールで大規模な搬出入がある場合は、時間や方法について調整が必要となりますので、事前に係員に確認を取るようお願いいたします。

消防関係

通路や非常口、消火栓、消火器、誘導灯の前には物を置かないよう、お願いいたします。
火気の使用など、催物の内容によっては関係官庁への届出が必要な場合があります。
申請はセンターの利用承認を受けたあと、消防署の承認を得ることが必要です。
火気使用申請先:仙台市青葉消防署 022-234-1121

ロビー・ホワイエの利用について

会議棟ロビー及び展示棟ホワイエは、共有スペースかつ通路であり、独占的な利用は出来ません。
利用に関しては、センター係員にご相談ください。

代行手配について

会場設営、花、看板、オペレート技師、電源工事、警備につきましては、センターで代行手配が出来ます。
詳細につきましては、センター係員にご相談ください。

その他

当センターは同一フロアーに複数会場があるため、大音量を出すなど他の催物の妨げになるようなことは行わないようお願いいたします。